BLOG CATEGORY

Monthly Archives

長フチコンテンツ

ホームページ制作、SEO対策 サイバーアクセル・アドバイザーズTOP » ブログ » webコラム» 【iPhoneX】iOSの新しい写真フォーマットHEIC(HEIF)をJPGに無料で変換する方法【iPhone8】

このエントリーをはてなブックマークに追加

【iPhoneX】iOSの新しい写真フォーマットHEIC(HEIF)をJPGに無料で変換する方法【iPhone8】

   投稿日: 2018/02/02    投稿者:webコラム

ネタ的には遅れての発信になりましたが、
今回は、HEIC(HEIF)をJPGに変換する方法をご紹介します。


7E9D44BB-FD62-43EC-A239-A7C1E172E19C.jpeg


今まではスマホで写真を撮ると「JPG」フォーマットで保存されていましたが、
Appleが今回発売したiPhone(A9チップ搭載の端末)は、
画像や動画の新しいフォーマットHEIC(HEIF)・HEVCが採用されています。


写真:JPEG→HEIC(HEIF)
動画:H.264→HEVC(H.265)


●HEICフォーマットのメリットとデメリット
<メリット>
何より画質は今までと変わることなく、
ファイルサイズが半分程度にまで小さくなりストレージを節約できる。


<デメリット>
現在、Photoshopを含めて特にWindowsでは
ほとんどのソフトで表示することができない。

今回はiPhoneの新しいフォーマットHEICを
JPGフォーマットに変換する便利ソフトの紹介です。
変換するフリーソフトはいくつかありますが、
その中でも実際に使ってみたソフトを5点満点の採点付きで紹介します。


●Apowersoft HEIC変換フリーソフト(★★★★★)
https://www.apowersoft.jp/heic-to-jpg
オンラインツールとしてもデスクトップアプリとしてもどちらも利用でき、
簡単な操作で変換することが可能です。


●iMazing HEIC Converter(★★★☆☆)
https://imazing.com/ja/heic
簡単な操作で変換することが可能ですが、
たまに特定の画像が変換できない事があります。


現在では、せっかくストレージを節約できるとは言え、
PCでHEICフォーマットの画像を扱うときは、
変換する必要があるので一手間かかります。


今後このフォーマットが標準的な画像フォーマットになって
変換することなく扱えるようになるといいですね。

カテゴリ:

TOPへ