BLOG CATEGORY

Monthly Archives

長フチコンテンツ

ホームページ制作、SEO対策 サイバーアクセル・アドバイザーズTOP » ブログ » スタッフ» ブログに必須の画像加工術!お洒落でカッコいい画像の作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログに必須の画像加工術!お洒落でカッコいい画像の作り方

   投稿日: 2015/12/19    投稿者:スタッフ

無料高機能画像編集ソフト「Pixlr Editor(ピクセラエディタ)」の使い方をご紹介!

Pixlr Editorの使い方シリーズ「これがやりたい!」第四弾!


ブログに「画像」は必ずと言って良いほど付きものです。

撮っただけでは良い写真になる事は、よほど条件が良い環境下で撮影し、

構図を考えて撮った写真以外
ほとんどありません。

と言う事は、良い写真に見せるには、画像加工は必須と言うことになります。

今回は、ブログによくある画像に文字が入った画像を、

加工してお洒落でカッコよく、しかも簡単に作る方法をご紹介します。


習得すると、より魅力的で伝わりやすい、そして見ていて楽しいブログを書くことが出来ます。

今回お届けするのは、「ブログに必須の画像加工術!お洒落でカッコいい画像の作り方」です。


blog201512m01.jpg

今回使用する画像はこちらになります。

画像加工の練習にお使いください。


【加工前素材】

image_before.jpg





【加工完了後】

image_after.jpg



目次
1.トリミング
2.画像サイズの調整
3.明るさ補正
4.文字の挿入
5.文字を見やすく調整


Pixlr Editorのサイトはこちら


【1.トリミング】

1.メニューバー「ファイル」→「画像開く」

2.「切り抜きツール」を選択します。

3.上の「固定化」で切り抜き方法を選択します。

・固定化なし:自由に決める事ができます
・アスペクト比:比率で固定する事ができます。
・出力サイズ:縦横のピクセルサイズを指定する事ができます。

切り抜きたいところで写真をクリックして、そのままドラッグします。
位置の調整をして、決まったら「Enter」を押します。


201512_img000.JPG



blog201512m02.jpg



【2.画像サイズの調整】

ブログに挿入する画像の大きさにサイズを調整します。

1.メニューの「画像」から「画像」をクリックします。

2.画像サイズウィンドウが表示されます。

「縦横比を固定」にチェックが入っている事を確認して、
幅、又は高さを指定します。
最後に「OK」をクリックします。


201512_img001.JPG






【3.明るさ補正】

次に写真が少し暗いので明るく補正します。

1.メニューの「調整」から「明るさとコントラスト」をクリックします。

明るさとコントラストウィンドウが表示されます。

「明るさ」と「コントラスト」それぞれを調整して「OK」をクリックします。


201512_img002.JPG





blog201512m03.jpg
【4.文字の挿入】

1.「タイプツール」をクリックします。

2.どこでも良いので写真上で一度クリックすると、テキスト入力ウィンドウが表示されます。

・テキスト:写真に入れたい文字を入力します。
・フォント:フォントを選択します。
・サイズ:文字の大きさを指定します。
・スタイル:太字やイタリック(斜体)に変更できます。
・色:クリックすると「Color Selector」が表示されます。

それぞれを調整して「OK」をクリックします。


201512_img003.JPG






5.文字を見やすく調整

背景と色が被って見にくくなったりすることはよくあります。
文字の周りにぼかした縁をつけることによって、文字がはっきり見えるようになります。

1.メニューの「レイヤー」から「レイヤースタイル」をクリックします。

レイヤスタイルウィンドウが表示されます。

アウターグローにチェックを入れて選択します。

・不透明度
・硬さ
・サイズ
・色

を調整して「OK」をクリックします。


201512_img004.JPG


以上で完了です!

ブログのタイトル画像っぽくなったのではないかと思います。

慣れれば、簡単にこのような画像が作れますので、ぜひご自身のブログに活用してください。

次回もお楽しみに!!

blog201512m04.jpg

カテゴリ:

TOPへ