BLOG CATEGORY

Monthly Archives

長フチコンテンツ

ホームページ制作、SEO対策 サイバーアクセル・アドバイザーズTOP » ブログ » webコラム» 写真にぼかしを入れて一眼っぽく見せる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真にぼかしを入れて一眼っぽく見せる方法

   投稿日: 2015/11/20    投稿者:webコラム

無料高機能画像編集ソフト「Pixlr Editor(ピクセラエディタ)」の使い方をご紹介!

Pixlr Editorの使い方シリーズ「これがやりたい!」第三弾!


美容室・美容院様のヘアスタイル写真やネイル写真・まつエク写真などにも使えますので、

これを習得すると、より被写体を目立たせてキレイに見せる事が可能になります。


今回お届けするのは、「写真にぼかしを入れて一眼っぽく見せる方法」です。


blog2015112001.jpg

目次
1.選択ツールでぼかしたい部分を選択
2.ぼかし具合を調整


今回使用する画像はこちらになります。

画像加工の練習にお使いください。


【加工前素材】

img_start.jpg





【加工完了後】

img_end.jpg



blog2015112002jpg.jpg


1.選択ツールでぼかしたい部分を選択

Pixlr Editorのサイトはこちら

まずは、前回同様サイトにアクセスして画像を開きます。

1.メニューバー「ファイル」→「画像開く」

2.「選択ツール」を選択します。

3.初めに選択ツールで大まかに選択後、選択できなかった部分を
1行選択ツールで選択するとキレイに選択できます。
※現在の選択範囲に選択部分を追加するには、「Shiftキー」を押しながら選択します。

img001_201511.jpg


選択しました。

img002_201511.jpg





2.ぼかし具合を調整

メニューの「フィルター」から「ガウシアンぼかし」をクリックします。

img003_201511.jpg



blog2015112003jpg.jpg

ガウシアンぼかしウィンドウが表示されます。

スライドを右に動かすとぼかしが強くなり、左に動かすと弱くなります。

ぼかし過ぎは不自然に見えますので、程よく調整しましょう。

ぼかし具合が決まったら「OK」をクリックします。

img004_201511.jpg



最後に選択範囲を解除します。

「メニュー」の【編集】から「全て選択を取り消す」をクリックします。

選択範囲の点線がなくなり、画像が確認しやすくなります。

再編集したい場合は、ショートカットキーの「Ctrl+z」または、ウィンドウ右側の「履歴」から戻り

再度、「ガウシアンぼかし」を選択します。


img005_201511.jpg



blog2015112004jpg.jpg

たったこれだけで、完了です!

一眼レフで撮った写真のようになりましたね。

如何でしたでしょうか?

ぼかすことによって、被写体(モデルさん)をより強調することができ、主役をより引き立てるとこができます。

次回もお楽しみに!!

カテゴリ:

TOPへ