BLOG CATEGORY

Monthly Archives

長フチコンテンツ

ホームページ制作、SEO対策 サイバーアクセル・アドバイザーズTOP » ブログ » webコラム» 画像加工(Pixlr Editor) 無料で写真を補正して画像を合成する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

画像加工(Pixlr Editor) 無料で写真を補正して画像を合成する方法

   投稿日: 2015/10/16    投稿者:webコラム

前回に引き続き、無料高機能画像編集ソフト「Pixlr Editor(ピクセラエディタ)」の使い方をご紹介!

Pixlr Editorの使い方シリーズ「これがやりたい!」第二弾!


美容室様(美容院様)などのヘアスタイル写真などやネイル写真・まつエク写真などにも使えますので、ぜひ習得してみては如何でしょうか?

今回お届けするのは、「写真をキレイに補正してロゴを追加する方法」です。

blog201510a.jpg
目次
写真をキレイに補正して画像を合成する方法
1.明るさを補正しよう
2.写真を切り抜こう
3.画像を合成しよう


今回使用する画像はこちらになります。

画像加工の練習にお使いください。


【修正前素材】

imasia_8648395_1.jpg



【合成する画像素材】

free068_03.png




【修正完了後】

imasia_8648395_2.jpg


blog201510b.jpg

1.明るさを補正しよう

Pixlr Editorのサイトはこちら

まずは、前回同様サイトにアクセスして画像を開きます。

メニューバー「ファイル」→「画像開く」

img0001_20151014.jpg



■レベル補正
メニューバーの「調整」から「レベル」をクリックします。(下記参照)

img0002_20151014.jpg



レベルの操作ウィンドウが表示されます。

入力レベル下の右側の小さなつまみを左に動かします。

目的にのよりますが、目安としては入力レベルの山の端っこ辺りに合わせると、程よい感じに画像が明るくなります。

逆に、左のつまみを右に動かすと、画像が暗くなり、締まった色になります。

img0003_20151014.jpg



■明るさとコントラスト
もう少し、明るくしてみましょう。

次に、メニューバーの「調整」から「明るさとコントラスト」をクリックします。

img0004_20151014.jpg



明るさとコントラストの操作ウィンドウが表示されます。

「明るさ」のスライドを右に動かすと画像が明るくなり、左に動かすと暗くなります。

「コントラスト」のスライドは、右に動かすと画像の色味が濃くなり、左に動かすと薄くなります。

基本的には、画像を明るくするとキレイに見えますので、程よく調整しましょう。

明るさが決まったら「OK」をクリックします。

img0005_20151014.jpg






2.写真を切り抜こう

次に、写真の不要な部分をカットします。

左側「ツール」の左上の「切り抜きツール」を選択します。

img0006_20151014.jpg



マウスでドラッグして必要な部分を囲みます。

今回は写真上部の余白が不要なので、下記のように囲みました。

囲み終えたら「Enter」キーを押します。

img0007_20151014.jpg



切り抜き完了です。

img0008_20151014.jpg





blog201510c.jpg
3.画像を合成しよう

初めに写真を開くときと同じように、メニューバーの「ファイル」→「画像開く」からロゴ画像を開きます。

(ロゴなどの画像はあらかじめ透過画像を用意しておいて下さい。)

img0009_20151014.jpg



開いたロゴ画像のウィンドウが選択されている状態で、右側の「レイヤー」から、ロゴ画像をヘアスタイル画像の上にドラッグします。(下記参照)

img0010_20151014.jpg



初めに補正したヘアスタイル画像ウィンドウの「レイヤー」にロゴレイヤーが増え、二つのレイヤーになりました。

「ツール」から「移動ツール」を選択して、ロゴを目的の位置に移動させます。

img0011_20151014.jpg



このままだと、背景にロゴの色が被ったりした場合にロゴが同化してしまう場合がありますので、ロゴを少し加工します。

メニューバーの「レイヤー」→「レイヤースタイル」をクリックします。

img0013_20151014.jpg



レイヤースタイルウィンドウが操作ウィンドウが表示されます。

まずは、ロゴの縁の色を選択します。

「アウトグロー」にチェックを入れます。

img0014_20151014.jpg



「色」をクリックします。

img0015_20151014.jpg



今回は白色を選択します。

カーソルを下記画像の位置まで動かして「OK」をクリックします。


img0016_20151014.jpg


blog201510d.jpg

次に縁のぼかし具合と、幅の大きさを設定します。

「硬さ」「サイズ」場合によっては「不透明度」を調整します。

※このときに「サイズ」を大きくしすぎないようにし、ほんのりくらいで調整する方が自然な感じになります。

img0017_20151014.jpg



今回はこんな感じに仕上げました。

img0018_20151014.jpg



最後に保存します。

メニューバー「ファイル」→保存」をクリックします。


img0019_20151014.jpg



画像を保存ウィンドウが表示されます。

「名前」「フォーマット」「クオリティー」を指定して「OK」をクリックします。

フォーマット」は基本的に写真であれば【jpeg】で問題ありません。

ロゴのように背景を透かす必要がある場合は【png】または【gif】を選択してください。

「クオリティー」は特に理由がなければ【100】に高画質で保存しましょう。

img0020_20151014.jpg


blog201510f.jpg
これで、完了です。
如何でしたでしょうか?
これで、あなたも写真とお店のロゴを組み合わせて、いろんな画像が作れるようになったかと思います。
いろんなコレクションを作ってみては如何でしょうか?

次回もお楽しみに~!

カテゴリ:

TOPへ