BLOG CATEGORY

Monthly Archives

長フチコンテンツ

ホームページ制作、SEO対策 サイバーアクセル・アドバイザーズTOP » ブログ » 佐藤 悦信» 新規のWEB集客はキーワードの重要性を認識していますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

新規のWEB集客はキーワードの重要性を認識していますか?

   投稿日: 2015/02/26    投稿者:佐藤 悦信

たまには真面目な記事でも書きます(笑)

2015年4月16日(木)にあるエステの協会様に
お声をかけて頂いたので、名古屋でセミナー「新規集客効果を3倍引き出す!ネット集客の活用プラン!」
を行う事になりました。




miso.jpg



























6~7年ぶりに名古屋にいくので、味噌カツの匂いだけでも嗅いできます!


少し以前のセミナーで使った資料などを見返していた際に
あらためて感じた事があります。

よく新規(またはリニューアル)でホームページを作る方は
ホームページを作った後に、どのキーワードで露出していくか?(SEO対策やPPC他)考えます。

この発想が間違えている訳ではないのですが

●新規集客を考えていくと
どのキーワードが新規集客に繋がるのか?
またライバルの関係(ネット上)や一般ユーザーの検索ニーズを考えて
キーワードとして美味しいのか?を決めて

決めたキーワードごとに

1.どういうページを作り露出していくか?(SEO対策やPPC他)
2.どういうページがユーザー目線で見た時に必要か?評価されるか?
3.またその集客効果をどう測定していくか?




a0001_006334.jpg

























簡単にまとめるとこういう事が最低限必要だと思います。



●魚釣りに例えると
とりあえず「釣竿を買って」「エサを買って」釣り場にいく。
しかし何時間たっても釣れない。

その理由:①魚がそもそもほとんど泳いでいない
     ②エサの設定が間違えている事に気付かない


a1180_007660.jpg






















●魚を沢山釣れる人がいます。

その理由
①どこで釣ればつれるのか?大体分かっている
②エサの設定も当然OK
③後は常に魚がエサに食い付く具合とか、水の流れとかを見て調整していく。

こういう人の方が釣れると思いませんか?

a1180_015431.jpg






















●ホームページ集客にあてはめますと

①どこで釣ればつれるのか?大体分かっている
1.どういうページを作り露出していくか?(SEO対策やPPC他)
 
    大体分かっている

②エサの設定も当然OK
2.どういうページがユーザー目線で見た時に必要か?評価されるか?
 

    当然OK 

③後は常に魚がエサに食い付く具合とか、水の流れとかを見て調整していく。
3.またその集客効果をどう測定していくか?

  
   数字を見ながら調整していく 


多少無理やり感はあるかもしれませんが(笑)
こういう感じでしょうか?



何かピンと来た方がいればご連絡ください!
→この言葉自体が、警察に貼ってある「この顔見たら」的な感じになっちゃってますね(笑)

長文失礼致しました!

カテゴリ:

TOPへ