BLOG CATEGORY

Monthly Archives

長フチコンテンツ

ホームページ制作、SEO対策 サイバーアクセル・アドバイザーズTOP » ブログ » webコラム» アメブロカスタマイズ フリープラグインの文字数が足りない時の対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメブロカスタマイズ フリープラグインの文字数が足りない時の対処法

   投稿日: 2014/12/19    投稿者:webコラム

みなさん、こんにちは。

今回はフリープラグインが文字数制限(約3800文字)に達してしまった時の対処法をご紹介します。

ここで紹介している様々なカスタマイズでも使用していますが、あれもこれもと続けるうちに気付くとスペースがなくなってしまいますね。必要なくなったプラグインを省く作業も必要ですが、それにも限界が...。

そんな時の対処法を2つ紹介します。
1.プラグイン内の不要な文字を削る
2.プラグインを外部で動かす

2つのダイエットでフリープラグインをスリムなボディにしましょう!


※注意
すべての作業で言えることですが、必ずしも上手く動作するとは限りません。前の状態に戻せるように必ずバックアップを取っておきましょう。
バックアップといっても難しく考える必要はなく、メモ帳などにコピーして保存しておくだけでいいです。

それでは説明していきます。

不要な文字を削る

これはそもそもの文字数を減らしてフリープラグイン内をスリムにしようというものです。
削る量は1つ1つ微々たるものですが、積み重ねることでとても大きな効果があります。
元の量を減らす、食事制限のダイエットみたいな感じですね。主にURLに関するものを紹介します。


http://~ といったURLには使用ルールがあります。

①別ページへのリンクやアップロードした画像を載せる時のURLは
「http:」
の5文字を省くことができます。

例)

変更前
<img src="http://aabbccdd/eeff.jpg">

変更後
<img src="//aabbccdd/eeff.jpg">

②アメブロ内のURLに限り、
「http://ameblo.jp」
を省くことができます。こちらは16文字なのでなかなか大きいですね。

例)

変更前
<a href="http://ameblo.jp/aabbccdd/">リンク</a>

変更後
<a href="/aabbccdd/">リンク</a>

③そもそも長いURLの場合、他サイトサービスである短縮URLというものを使うことで文字数を少なくすることができます。
ネット検索で「短縮URL」と調べるだけでたくさんのサイトが出てきます。(Google URL Shortener など)
元のURLが長ければ長いほど効果があります。

例)

変更前
http://aabbccddeeffgghhiijjkkllmmnnooppqqrrssttuuvvwwxxyyzz

GUS前.jpg



変更後

goo.gl/J5CRcd

GUS後.jpg



上記①~③を実行するだけでかなりのスペースができると思います。

これをやっても足りない時は↓↓↓

プラグインを外部で動かす

こちらの方法はプラグインそのものを外に出して外部で動作させるというもので、アップロードできるサーバーが必要となります。こちらは中身を取り出してしまうので、同じダイエットでも脂肪吸引のような感じでしょうか。楽して痩せられます(笑)
デメリットとしては、
・サーバーのサービスが終わってしまうと使えなくなってしまう。
・外部サーバーを通しての動作なので、重くなってしまったり回線が混雑したりすることがある。
などが挙げられます。ですが外部化によるスペース確保の効果は大きいので是非とも使えるようになりましょう。


そもそも日頃のカスタマイズで追加している「プラグイン」とは

<script type="text/javascript"> ~ </script> や、
<script> ~ </script>

など、

「<script(この後に何か続くものもある)>」から、「</script>」までの範囲が1つのプラグインとなります。
その中身をコピーして外部サーバーで動作させるという作業をします。

まず、外部化させたいプラグインを選びます。プラグインの内容が長いものほど省略化の効果が大きいです。
選んだ部分の<script>と</script>を除いた中の部分だけをコピーし、メモ帳に貼り付けて保存します。
ファイル名は半角英数字のして、最後に「.js」をつけておくといいです。(使う拡張子(.jpg .txt など、ファイルの種類を示すもの)が「.js」のため)
このファイルをお使いのサーバーにアップロードしてください。
私は利用しているFC2のものを使いますが、アップロードの方法などはそれぞれの利用サービスの説明等を参照してください。
無料のレンタルサーバーなどあるので探してみてください。

fc2.jpg


これが私がアップロードしたものです。
このアップロードしたもののURLをコピーしておきましょう。


次に、フリープラグインの方を変えていきます。
コピーした元の部分を削除して、代わりに

<script src="アップロードしたURL"></script>

とします。変更したら保存して確認しましょう!うまく動作していれば成功です!
こうしていくことでフリープラグイン内を大きく空けることができます。

まとめ

うまく出来ましたでしょうか?
これで心置きなくブログをカスタマイズできますね!
いじる前には必ずバックアップを取ることをお忘れなきように!!

カテゴリ:

TOPへ