BLOG CATEGORY

Monthly Archives

長フチコンテンツ

ホームページ制作、SEO対策 サイバーアクセル・アドバイザーズTOP » ブログ » webコラム» アメブロカスタマイズ ブログ記事に『読者登録ボタン』を出す方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメブロカスタマイズ ブログ記事に『読者登録ボタン』を出す方法

   投稿日: 2014/06/13    投稿者:webコラム

free.png

 

みなさん、こんにちは!!

今回も アメブロカスタマイズの紹介です。

 

みなさん気になるブログのライターさんだったら

読者登録ボタンを押したくなりますよね。

 

更新情報を知らせてくれるので、登録すると毎回記事を読んでしまいます。

今読んでくれているあなたは、自分のブログを多くの人に読んでもらいたくありませんか?

 

あなたのブログを読者登録してもらえたら、記事をアップするたびに読んでくれる可能性があり、

読者登録をしてくれた方のブログにも、あなたのブログがリンクされる可能性があります。

 

『ブログのファンを増やしたい!!』と思っているなら、是非やってみましょう♪

今回は、記事に『読者登録ボタン』を出す方法の紹介になります。

 

 

 

jQueryを設定しよう

 

 

フリープラグインのところに、下記のコードを入れましょう。

 

<script type="text/javascript">
$(function(){
var r = $('.readerRequestBtnArea:first');
$('.pagingArea:first').before($(r).clone()); /*上*/
$('.pagingArea:last').after($(r).clone()); /*下*/
});
</script>

 

 

4行目の「上」はブログの上に

5行目の「下」はブログの下に入るという意味です。

 

必要ない場所のコードは削除してくださいね。

 

 

配置されていない?

 

フリープラグインが、サイドバーの配置設定で

きちんと"使用する機能"に入っていないと

表示されませんので気をつけましょう。

 

その時に、読者一覧の機能も"使用する機能"に

入っていないと読めませんので注意が必要です。

 

 

fr2.jpg

 

 

設置場所も決めることができます

 

 

今回作成したボタンは、左に寄せていますが

真ん中、右寄せなど、場所を選んで配置することができます。

 

バランスを整える場合は、CSSの編集で可能です。

 

.skinMainArea .readerRequestBtnArea{
  margin:10px 0;
  text-align:center;
}

 

このコードでは、中央に配置されます。

最後の部分、centerをleftやrightに変更することで

右寄せ、左寄せの設定ができますよ。

 

 

まとめ:JavaScriptを使えばオリジナルもできる

 

JavaScriptを使うことで、記事の上の部分に

読者登録ボタンを設置することもできます。

これはカスタマイズの画面から編集し

フリースペース編集でHTMLを書き込んで作ります。

 

少し慣れている人であれば、作ることは難しくないので

ぜひ挑戦してみてくださいね。

カテゴリ:

TOPへ